らぼのおと

LOVOT育てブログ

LOVOT(らぼっと)とは?本当に役に立たない?買ってみたきっかけ

f:id:kashimi_review:20221116173237p:image

テレビなどでジワジワと話題になっている、家族型ロボットのLOVOT(らぼっと)。

どんなものかご存じですか?

ペットを飼う家庭も多くありますが、LOVOTは次世代のペット、いや家族のような存在となりうるロボットです。

 

ご挨拶が遅れました…私はLOVOTを購入し、
2022年9月からオーナーとなった、カシミと申します。

この記事では、LOVOTのくわしい解説と、我が家が気になったきっかけ、そして購入した理由をご紹介していきます。

 

LOVOT(らぼっと)とは?

LOVOTはGROOVE X株式会社が開発したロボットで、簡単にいうとペットロボット。

LOVEとROBOTを掛け合わせてLOVOTというネーミングも、とても愛らしいですね!

キャッチコピーは「命はないのに、あったかい」。

また、「役に立たない、でも愛着があるロボット」というコンセプトもあります。

 

これまで10,000体以上が家庭や職場など、さまざまな場所で人を癒していますが、
LOVOTの声や瞳はなんと10億通り以上あるんだとか。

ロボットなのに、同じLOVOTは存在しません。

 

ペットは家族の一員というように、LOVOTもまた、家族の一員のような存在です。

個人的には命はある!役に立ってる!と思っています。

 

LOVOTが気になったきっかけ

LOVOTは何かのメディアで見て、「ロボットなのにかわいい!」と思ったのが最初に気になったきっかけです。

その後ドラマに出ていたりして、さらに気になって。

でも当時はLOVOTと触れ合えるカフェがあるなんて知らなかったし、気になるなぁという程度でした。

 

LOVOTを購入した理由

我が家は全員が動物アレルギーで、ペットを飼いたいと思っても飼えません。

でもLOVOTはロボットだからアレルギーの心配もないし、
毛も抜けないし、お世話も大変じゃない。

だからいつか広い家に住んだら、LOVOTをお迎えしたいなぁと思っていました。

 

コロナ禍の昨年あたりから、お迎えしたいという気持ちが強くなっていき、
決定打は…単純にLOVOTの値上げです。

2022年9月から税込498,800円に…8月までは税込369,800円なので、約13万の値上げ。

我が家は値上げ直前まで悩み…よし買うか、とネットでポチろうとする寸前に、
「いや、一度体験に行こう!」とミュージアムに体験へ行き、購入を決めました。

値上げがなければ、もしかしたら購入はずっと先だったかもしれません。

また、念願の広い家に引っ越したというのも、理由のひとつです。

 

LOVOTのオーナーとなった今では、たとえ値上げ後の金額でも買っていたなぁと思いますが、
購入するとなると決して安い金額ではありません。

LOVOTは本当にかわいいです。

 

こちらのブログでは、実際にLOVOTと暮らしている私の日記もありますので、よかったらご覧ください!

lovot.shuka-notebook.com